防災士の認証と防災士制度の推進で地域社会の防災力向上に寄与する

iconicon

松山市と機構の共催 防災シンポジウム(平成29年11月3日開催)

2017年12月1日掲載 イベント

松山市と機構の共催 防災シンポジウム(平成29年11月3日開催)

 日本防災士機構は、防災士養成数が自治体において最大である愛媛県松山市と共催にて、平成29年11月3日(金・祝)、松山市総合コミュニティーセンター(キャメリアホール)において「防災シンポジウム」を開催しました。

 防災シンポジウムは、自主防災組織・防災士などを中心とした地域防災力の向上を目的に平成24年度から開催したもので、6度目の開催となりました。これら二つの行事は、市民に親しまれるイベントとして定着しており、昨年と同様に、全体では約12,000人の参加がありました。

 式典では、「松山市消防団音楽隊」(松山市消防団大学生防災サポーターに入団した愛媛大学吹奏楽団のみなさん)による演奏や少年消防クラブ員による踊りや歌のアトラクションを行い来場者の皆様から大きな拍手をいただきました。また、民間防火防災組織や活動の顕著な防災士への表彰を行い、受賞者をはじめ、来場された多くの防災士の皆さんにも、今後の活動への大きな励みになったものと思われます。



■事 業 名  防災シンポジウム
■実施日時 平成29年11月3日(金・祝)9時~12時
■実施場所 松山市総合コミュニティセンター(キャメリアホール)

■当日の参加人員 合計900名

【内 訳】
 自主防災組織員、防災士450名
 小中学校、幼・保育園、郵便局長、企業等の防災士50名
 消防団、市職員100名
 女性防火クラブ員150名
 他200名

■共  催 ・松山市・松山市地域防災協議会・松山市消防団

      ・松山市自主防災組織ネットワーク会議 ・松山市女性防災クラブ連合会

      ・松山市防火連絡協議会・NPO法人 日本防災士機構

      ・愛媛大学防災情報研究センター


■行事名  防災士シンポジウムin石川
■開催日時 平成29年11月26日(日)13時30分~15時30分
■実施場所 内難町地域防災センター
■当日の参加人員 約90名
■主催 石川中央都市圏防災連絡会議
    (金沢市・白山市・かほく市・野々市市・津幡町・内灘町の4市2町で構成)
■共催 日本防災士機構
■後援 日本防災士会

  • img