防災士について 防災士になるには 防災士の登録状況 研修機関のご案内 よくある質問
TOP  > 石川県中央都市圏防災連絡会議と機構の共催 防災士シンポジウムin石川(平成29年1月15日開催)

石川県中央都市圏防災連絡会議と機構の共催 防災士シンポジウムin石川(平成29年1月15日開催)

 

日本防災士機構は、石川中央都市圏防災連絡会議(金沢市・白山市・かほく市・野々市市・津幡町・内灘町の4市2町で構成)と共催にて、平成29年1月15日(日)、白山市松任文化会館において「防災士シンポジウムin石川」を開催しました。

防災士シンポジウムは、降雪の悪天候のなか、熱心な自主防災組織関係者や防災士、約200人の参加のもと開催されました。
第1部では、防災士養成数が自治体において最大となる愛媛県松山市の消防局地域防災課金澤英雄課長から「松山市における防災士の養成とその取組みについて」と題して松山市における成果の詳細なプロセスについて講演されました。
第2部では、NPO法人兵庫県防災士会の大石伸雄理事長が「兵庫県防災士会における行政との連携に係る活動について」と題して民間の防災団体の立ち上げから、行政との信頼関係の構築と、これまでの活動事例の紹介等、防災士にとってすぐに役立つ有益な内容の講演をされました。

 

講演終了後は参加者からの質問も多くいただき有意義なシンポジウムとなり、盛会のうちに終えることが出来ました。

 

 

防災士シンポジウムin石川
+拡大版はこちらをクリックして下さい

 

■行事名 防災士シンポジウムin石川
■開催日時  平成29年1月15日(日)13:30~16:00
■実施場所  白山市松任文化会館
■当日の参加人員 合計200名

【内容】
第1部
松山市消防局 地域防災課長 金澤英雄氏

「松山市における防災士の養成とその取り組みについて」の演題で講演する
講師:金澤英雄氏(愛媛県松山市消防局地域防災課長)


第2部
NPO法人 日本防災士会 理事長 大石伸雄氏

「兵庫県防災士会における行政との連携に係る活動について」の演題で講演する
講師:大石伸雄氏(NPO法人兵庫県防災士会  理事長)


■主催 石川中央都市圏防災連絡会議

    (金沢市・白山市・かほく市・野々市市・津幡町・内灘町の4市2町で構成)
■共催 日本防災士機構
■後援 日本防災士会